労働コラム

労基法改正-新たな残業規制

虎ノ門法律経済事務所名古屋支店では、残業代請求への対応方法をご提案するとともに、団体交渉・労働組合対策、ハラスメント問題、休職問題など各テーマ別ノウハウに基づいたご支援をさせていただくことが可能です。未払い残業代請求の問題等でお困りの会社様は、是非一度当事務所にご相談ください。 働き方改革と新残業規制 政府が進める「働き方改革」によって、時間外労働に対する規制にもメスが入れられることとなりまし 続きを読む >>

年5日の年次有給休暇の取得が義務化

虎ノ門法律経済事務所名古屋支店では、法的な視点から就業規則の作成・変更・届け出に関するご提案をするとともに、解雇や未払残業代問題、休職問題など各テーマ別ノウハウに基づいたご支援をさせていただくことも可能です。就業規則の作成・変更でお困りの会社様は、是非一度当事務所にご相談ください。 改正労基法と年次有給休暇の付与義務 労働者に権利として認められている年次有給休暇ですが、一定日数については改正労 続きを読む >>

経営者必見!定額残業代制に関する重要判決と時代の変化への対応

虎ノ門法律経済事務所名古屋支店では、残業代請求への対応方法をご提案するとともに、団体交渉・労働組合対策、ハラスメント問題、休職問題など各テーマ別ノウハウに基づいたご支援をさせていただくことが可能です。未払い残業代請求の問題等でお困りの会社様は、是非一度当事務所にご相談ください。 鬼門の定額残業代 未払残業代請求において、使用者側の反論として頻繁に行われるものが定額残業代(固定残業代)の主張です 続きを読む >>

経営者必見!定額残業代制が否定された場合の三重苦

虎ノ門法律経済事務所名古屋支店では、残業代請求への対応方法をご提案するとともに、団体交渉・労働組合対策、ハラスメント問題、休職問題など各テーマ別ノウハウに基づいたご支援をさせていただくことが可能です。未払い残業代請求の問題等でお困りの会社様は、是非一度当事務所にご相談ください。 未払残業代請求と定額残業代 労働者から使用者に対して未払残業代請求がなされた場合に、頻繁に争点に上がるものが定額残業 続きを読む >>

労災事案の賠償請求に対する使用者側対応と労災保険

虎ノ門法律経済事務所名古屋支店では、企業の経営者側に寄り添って、メンタルヘルス・ハラスメントなど各テーマ別ノウハウに基づいたご支援をさせていただくことが可能です。メンタルヘルス・ハラスメントでお困りの会社様は、ぜひ一度当事務所にご相談ください。 労災事故と労災補償 労働者が労務に従事したことによって負傷、疾病、死亡という結果を被る労働災害については、それが企業等の経済活動に伴い不可避的に発生す 続きを読む >>

外国人労働者への労働関係法令の適用と社会保険

虎ノ門法律経済事務所名古屋支店では、法的な視点から就業規則の作成・変更・届け出に関するご提案をするとともに、解雇や未払残業代問題、休職問題など各テーマ別ノウハウに基づいたご支援をさせていただくことも可能です。外国人雇用の問題でお困りの会社様は、是非一度当事務所にご相談ください。 労働関係法令の適用 外国人労働者であっても、次のような労働関係法令・社会保険関係法令は、日本人と同様に適用されます。 続きを読む >>

不法就労の防止と対応

虎ノ門法律経済事務所名古屋支店では、法的な視点から就業規則の作成・変更・届け出に関するご提案をするとともに、解雇や未払残業代問題、休職問題など各テーマ別ノウハウに基づいたご支援をさせていただくことも可能です。外国人雇用の問題でお困りの会社様は、是非一度当事務所にご相談ください。 不法就労とは 外国人は、在留資格によってその就労の可否及び範囲が決まります。つまり、外国人は日本国内において自由に就 続きを読む >>

外国人技能実習生の受入手続

虎ノ門法律経済事務所名古屋支店では、法的な視点から就業規則の作成・変更・届け出に関するご提案をするとともに、解雇や未払残業代問題、休職問題など各テーマ別ノウハウに基づいたご支援をさせていただくことも可能です。外国人雇用の問題でお困りの会社様は、是非一度当事務所にご相談ください。 団体監理型技能実習 外国人技能実習生の受入れには、大きく分けると「企業単独型技能実習(技能実習法2条2項)」と「団体 続きを読む >>

派遣労働者への労働条件の通知と就業条件の明示

虎ノ門法律経済事務所名古屋支店では、法的な視点から就業規則の作成・変更・届け出に関するご提案をするとともに、解雇や未払残業代問題、休職問題など各テーマ別ノウハウに基づいたご支援をさせていただくことも可能です。派遣業の皆さまでお困りの会社様は、是非一度当事務所にご相談ください。 派遣労働者の二面性 労働者派遣は、「自己の雇用する労働者を、当該雇用関係の下に、かつ、他人の指揮命令を受けて、当該他人 続きを読む >>

労働者派遣期間の制限と適正な運用

虎ノ門法律経済事務所名古屋支店では、法的な視点から就業規則の作成・変更・届け出に関するご提案をするとともに、解雇や未払残業代問題、休職問題など各テーマ別ノウハウに基づいたご支援をさせていただくことも可能です。派遣業の皆さまでお困りの会社様は、是非一度当事務所にご相談ください。 派遣期間の制限 労働者派遣においては、常用代替防止・派遣労働への固定化防止の観点から、派遣可能期間についての制限が設け 続きを読む >>

<< 前の記事を見る